お客様のイメージをカタチにする。 それが僕たちの仕事です。平成11年入社 東京営業部 営業一課 楠 茂生

あなたのお仕事について教えてください。

写真マンションを購入されたお客様に対して、マンションに合った照明器具やエアコン、オーブンなどの商品をご紹介し販売する仕事です。カタログを参考にお客様のイメージに合ったプランを作成し、商品をご提案します。また、モデルルームやデパートなどの会場を借り、販売会という形で直接商品をご紹介させていただくこともあります。大きな物件の場合、1日に60件から70件のお客様と接することも。僕自身も接客しますが、複数のコーディネーターを取りまとめることも大事な仕事です。

扇港電機ってどんな会社?

僕は特に営業に興味があったわけではないんです。「将来的に安定している」「頑張れば認められる会社だ」と聞いていたので、自分の実力を試す意味でもまずやってみようと入社を決めました。昔はかなり体育会系が強い会社だったそうですが、今は文科系・体育系ほどよく入り混じっています。僕も大学時代、空手をしていたんです。若い人が入ってソフトになっているようですね。

仕事のやりがいは?

お客様のイメージとぴったりな商品を提案できた時です。お客様の喜んだ姿を見ると良かったなと思います。さらに、経験を重ねると商品知識が増え、お客様の望む商品を提案できる確率も増える。それが仕事のやりがいに繋がっています。

職場の雰囲気はどうですか?

写真アットホームで仕事はとてもやりやすいです。普段からチームワークはいいですよ。たとえば、僕が倒れてしまっても周りの人がカバーできるように、常に情報を共有しています。誰かが困ったら誰かが助ける、そんな雰囲気があります。一方、上司から厳しく指導を受けることもありますが、それも部下を思ってこそ。逆に言ってくれるほうが安心感があります。


仕事に対する満足度は?

写真70%です。年度末の繁忙期なると、うまく仕事がカバーできていないと感じることがあります。もっとレベルの高い提案ができたのでは?と自問自答します。自分のスキルの問題なのですが、一つ一つの仕事に対して集中していく。それが今後の課題です。

後輩に一言

営業はマンション購入予定のお客様から電気工事の業者さんまで、幅広い人たちを相手にする仕事です。僕はもともと人と接するのが得意ではなかったんです。入社時、今までかけていなかったメガネをかけ、自分のイメージを一新。「やるぞ!」というきっかけを作り仕事に臨みました。仕事に取り組むうちに、結果は付いてきます。元気、勢い、活気がある人大歓迎です!